コミニュケーションの取り方どうしていますか?|ブライダル情報センター 大阪梅田サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログ大阪駅前第3ビル33階スカイラウンジ結婚相談所・天使のブログ♡ベテラン婚活アドバイザーのブログ

お見合い

BICスタッフブログ > お見合い > コミニュケーションの取り方どうしていますか?

コミニュケーションの取り方どうしていますか?

こんにちは・・・

ブライダル情報センター 梅田サロン アナミです♪

line・メールなど活字でのコミニュケーションの取り方

会話は、よくキャッチボールに例えられますが、line メールなど活字も同じ事だと思います。

「すぐに返事を送りたくなるlineメール」

「スルーしたくなるlineメール」…がありますが

違いは何でしょうか?

lineメールは文章活字のみなので、会話と違って声のトーンや顔の表情で

フォローが出来ない分難しいものです。

ただ、絵文字などを上手に使用する方法もあります。

親しくなれば、お互いよく知っているので少々乱雑なメールでも分かり合える事が出来ますが、

まだ付き合いが浅い方へのメールは慎重にならないと誤解を与えてしまう事にも…

言葉の言い回しは勿論、返信するタイミング等、とても大事になってきます。

自分の事をよく考えてくれているlineメールは、とてもうれしい気持ちになります

タイミングが良ければさらに嬉しさ倍増です!

途切れる事のない楽しいlineメールでコミニュケーションがしっかり出来ればいいですね。

結婚を早く決めたいのなら…電話で話す事 会う事!

やはりコミニュケーションをしっかりとるためには活字ではなく直に声を聞いたり

会って話すことが一番です!

会員様のご相談で…

会っている時は優しくて気遣いもしっかりしてくれるけど

lineで連絡を取っているのですが自分本位のところがあったり

レスポンスが遅かったりと少し不満で相性が悪いのかなと思ってしまいます。

といった具合に 決めつけてしまっては折角のご縁が台無しになってしまいます。

意外と、何らかの理由があったりするものなので必ず自分で思いこまないで確認することが

必要です。それには会って話すのが一番です!

不満をためてしまうと必ず爆発してしまいますのでそうなる前に大切にして欲しいと思います。

梅田サロンでは、結婚のお相手を見つけて頂くための無料カウンセリング中です。

ご予約お待ちしております♡



大阪梅田サロン担当チーフ婚活アドバイザー 穴見 智子

大阪梅田サロン担当
チーフ婚活アドバイザー
穴見 智子

真剣に結婚を考えてる方に、成婚までのフォローをしっかりさせていただいています。
お友達や、家族にも言えない婚活の悩みなども一緒に解決をして、1年以内のご結婚を目指しませんか。